バレエ専門ストレッチのことなら、東京・杉並区リンバーストレッチへお問合せ下さい。
海外名門バレエ学校実技必修科目をパッケージにしたバレエセミナーの参加生徒募集中

事務所
〒167-0032 東京都杉並区天沼2-2-17(株式会社リンバーストレッチJapan) 
スタジオ
〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-50-4グランビル荻窪1F
                       ソフィバレエスタジオ

お問合せはこちらへ

03-3392-7783
受付時間
AM9:00~PM11:00
休業日
年末年始12月28日~1月4日
 

股関節の可動域を広くする

股関節の可動域をする為へ(動画をご覧ください)

股関節の可動域を広くする為には

股関節の可動域を広くしなければ足を高くする事は出来ません。

もし正しい方向で足を上げなければ良いラインは生み出せないだけではなく故障に繋がります。

まず自分の身体を一つの瓶とイメージしてください。

瓶を開くためには蓋と瓶の蓋のを同じ力で捻って初めて開きます。

足を上げるにしてもも両方のターンアウトを同じ力で開いていく必要があります。

まずは両足のローテーションの引っ張り合いのエクササイズをすることにより股関節の可動域は広くなっていきます。

まずは動画を見てください。

 

◆①1番最初は

両方のターンアウトを張ったままフェッテに持っていきます。

お尻が上がるギリギリまでターンアウトを張って、お尻が上がりそうになったら戻ってきます。このエクササイズをまずは習得してください。

 

◆②このエクササイズをマスターできるようになって初めてフェッテに持っていきます。

腹筋の引き上げ、脇の筋肉を下ろしていくことを忘れずにやるのがポイントです。

 

このエクササイズの他にもリンバーストレッチクラスには沢山の股関節の可動域を広くするエクササイズがあります。

その他メニューのご紹介

ポードブラの芸術性

体感の鍛え方

リンバーストレッチ

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-3392-7783

090-1700-3759

受付時間 AM9:00~PM11:00

休業日 年末年始12月28日〜1月4日

メール対応 年中対応

メールアドレス jupiter_musik@kss.biglobe.ne.jp

 

Webショップ 

弊社運営Webショップで、商品をお買い求めいただけます。

営業案内

受付時間

AM9:00~PM11:00

休業日


年末年始12月28日〜1月4日
メール対応 年中対応
メールアドレス:jupiter_musik@kss.biglobe.ne.jp

お問合せはこちら

お気軽にご連絡ください。

03-3392-7783
メールは時間外でも受け付け
090-1700-3759

スタジオアクセス

■スタジオ
 ソフィバレエスタジオ
【スタジオ住所】
〒166-0004 
東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-50-4グランビル荻窪1F

 ソフィバレエスタジオ

03-3392-7783
メールはは時間外でも受付
090-1700-3759